メニュー

インフルエンザ

[2019.10.01]

今年も10月1日(火)からインフルエンザワクチン予防接種を開始しました。
当院ではすでにインフルエンザ陽性の患者さんが数名いらっしゃいました。

通常の検査キットの陽性率は発症後12~24時間で70~90%と言われています。
当院では発症早期(発症後12時間以内)からでもインフルエンザウイルスを検出可能な富士ドライケム【IMUUNO AG1】という高感度検出装置を導入しております。

またインフルエンザに罹患された職場や家族の方との接触後の<予防投与>にも対応しておりますので、ご相談ください。

今年もインフルエンザワクチンの不足が予想されます。早めの接種をお勧めいたします。

 

B4792061-8B94-4BA4-B539-374B6F2BE107

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME