メニュー

トリガーポイント注射

肩や背中、腰などのトリガーポイント(圧痛点:押すと強く痛む部分)に局所麻酔剤を注射します。
このトリガーポイント注射療法は、疾病原因を直接治療するものではありませんが、定期的に注射することで痛みを除去する効果が期待できます。

注射というと“痛い”“怖い”というイメージがあるかも知れませんが、この注射はとても細い針を使いますし、注射の深さも1㎝程度ですので、ほとんどの患者さんは痛みを感じる間もなく治療が終わってしまいます。また、個人差はありますが、1回目の注射で改善効果のある方や、何回か注射するうちに徐々に痛みが治まってくる方もおられます。

 

       hqdefault        words_img07_180808

 

     th9VJ236YB

 

 

 

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME